今週の一冊


またまた、おおたとしまささんの著書です
今更、息子の中学校は変えれませんが読んでみました(笑

12校の中高一貫校の中に息子の学校も紹介されていたので
へぇ~~この先こんな勉強するんだぁ~~と読み進むめていると
息子の現担任の先生の名前が何度も出てきてびっくり!!
帰宅した息子もマジマジと読んでいました

P1060506 (480x360)

これから受験を控えている親御さんはもちろん
志望校選びに迷った時とても役に立つと思います
また、お子さんが現在通われている方にもおすすめの一冊です
中1から学年が上がるに従い指導方法や教師の関わり方の変化がわかり
その目的や子供達に与える影響・学力向上のしくみが良くわかります
各学校の授業で使うオリジナルプリントや定期試験の問題なども載っていて
授業の内容・質を垣間見ることができます
ですので塾の講師や中高の現役教師にとっても、ためになる一冊だと思います

お恥ずかしい話、我が家は学力や交通の便、学校の特色などは二の次で
とにかく将棋部の強い学校との希望で、志望校は1校のみの受験でしたので
受験前にこうした著書を読んだ事はありませんでした
親子共々、落ちたら公立へ行く覚悟でしたので情報収集もせず。。。
なので息子が入学してからびっくりすることばかり(笑
よって、今更ながらに読んでいるというわけです(笑
オリジナルの学習指導によってこんな目的があり、こんな力がつくのね~~
と楽しみながら読んだ一冊でした
本当に、のんびりかぁさんです(汗
しかぁ~~し!!
娘の場合はちょっと違うのです(涙
公立進学の娘の高校受験はのんびりしてられない
本人の学力の問題も大きく・・・(汗
都立の高校の情報収集は私の役目
今年からは都立の文化祭めぐりで忙しくなりそうです

ブログをUPしている横で珍しく勉強している息子
明日から学期末考査の為、前日休校日です
古文の勉強をしているのですが
タブレットを片手に調べ物をしながら・・・・
辞書や参考書ではないんですね、、、世の中変わったな~~


スポンサーサイト

COMMENT 4

mika  2014, 03. 07 [Fri] 07:37

yasminさんへ❤

おはようございます
コメントありがとうございます

今週末は息子中学の親睦ランチですし
翌日はお仕事。。。。
なかなか娘と買物にいけず気ばかりあせっています
色々と情報ありがとうございました

Edit | Reply | 

yasmin  2014, 03. 06 [Thu] 06:24

おはようございます

私、中学受験関連本を読んだことがないんです。
かなりイイ加減な「自分のビビビv-238」だけで
受験生活を送っています。読むのは「さぴあ」くらいかな(笑)
仕事柄、児童館の本を入れ替えに図書館へ行くので、チラ見してみようかなと
思いました。←仕事サボりですね

お嬢さん、その悩みわかります。
でも、6年でその身長は大きいしモデル体型ですね。
私は卒業のとき、確か160ちょいでしたが、小学校の制服がつんつるてん状態(笑)でした。
母に「急に伸びるんじゃない」とワケわからないことを言われました。
中学の制服はそれを考えてか、かなりダボダボでしかも肩幅があまりないので
なさけなーいセーラー服姿でした。
でも、170㌢になりピッタリになりました(高1になるまえくらいに到達しました)。
というわけで、大人モノでもタイトな感じのブランドってありますよね。
ゆーりぃさんも仰ってるけどラルフローレンはシャツとか小さめサイズとか
あったような気がします。

お嬢さんくらいの年頃だと今流行りの洋服とか(AKBぽいのかな?)
いいなーと思うものを着たい!という気持ちがあるでしょうからつらいですよね。
私、きちんとした洋服をあまり着ないで過ごしてきたので何もお役に立てないのですが
普段着でたまにヒステリックグラマーを着ますが、タイトな仕様でできているブランドもありますよ。(40過ぎてるのにヒステリック着る私もどうかと思うけど。。。)
(トップスが小さめに拘った時期があったのですが、170だとさすがに子供サイズは着れませんね。肩幅はなんとかなりますが丈がダメですね。友達が子どもサイズを着ているのをみて少し羨ましかったです)

Edit | Reply | 

mika  2014, 03. 05 [Wed] 23:17

ゆーりぃ さんへ❤

こんばんは☆
いつもコメントありがとうございます♪
とても励みになりますし嬉しいです❤

おおたとしまささんの著書はどの本も貴重な情報が満載で
その取材力には驚かされますよね
さすがです!!(笑

わが子が入学した学校では
どのような環境でどのような学びが経験できるのか
そこが1番大事ですよね
私は勉強不足でお恥ずかしいです
それに比べゆーりぃさんは
息子様の立場になって物事や息子様の心情を分析され
良く観察されており勉強にいたっては苦手分野の克服法を
色々と考えられておられ
日々のブログを拝見していますと
本当にステキなお母様だなぁ~と伝わってきます❤
息子様にとってとても信頼できる存在なのは
間違いありませんね♡心強いと思いますよ♫♫♬

きっと受験を通してこれからもっともっと絆が深まりますよ!!
こんな我が家でもそうでしたから・・・(笑
応援してます☆

ho-ちゃんへのアドバイスありがとうございます
一度しか着ないのに・・・と思ってましたが
そこそこ値段は高くても長く着れる物として考えると
いいものを購入しておけば間違いないということですね!!
それにしてもラルフなんてかっこい~~~❤
紺ブレ全盛期!!バッチリ私もはまってました(笑
30年前のブラウスが着れちゃうなんて
体型が変わっていないということですね~~
うらやまし~~~!!
また週末娘と2人でデートしてみます!!
ho-ちゃん少しは元気になるかな??(笑
長々とスミマセン・・・・(汗
ありがとうございました❤

Edit | Reply | 

ゆーりぃ  2014, 03. 05 [Wed] 22:22

おおたとしまささんの本、4年生の時にso-くんの
学校の説明会で購入しました。
一般の学校案内とは違う切り口で、凄く参考になりました。
受験勉強中はどうしても入試の事にとらわれがちですが、
入学してからの勉強って一体どんな風なんだろう?
というささやかな疑問にかなり応えてくれる本だと思います。

卒業式の服、私も去年の6年生を見て「おお、女子は進化してる!!」
って驚きました。きっとho-ちゃんはモデル体型なのですね。
おそらく周りのお子さん達からは羨望の的だと思いますが、お洋服の
事で悲しんでしまってる姿を見るとmikaさんもおつらいですよね。

30年前の話で非常に恐縮ですが、私の時は中学受験時の服を
ラルフで買ってもらって、その後小学校の卒業式から紺ブレ全盛期
まで着倒して、かなり元を取りました(笑 背が伸びなかったので、、、)
今もブラウスは普段着で着ちゃってますww



Edit | Reply |