家族の読書時間♫♫♬


今現在、家族が読み進めている本を御紹介

まずは主人
私がお進めした手塚治先生の「アドロフに告ぐ」です

私が小学生の時、お友達に進められブラックジャックにはまりました
そのことを主人に話すと読んだ事ない・・・と言うので
図書館で早速ブラックジャックを一巻から順に借りてきて
すっかりはまってしまった主人です
十四巻ほどまで読み
その後も手塚ワールド続行中(笑
ベットに入ってから楽しんでいるようです


息子は「アナザー」

こちらも図書館で借りてきたもの(笑
私が図書館で働きだしてから
家族は希望の本を予約し私が運び役・。。。。(汗


そして娘はどっぷり哲学の道へ。。。。
「ソフィーの世界」

著者ヨースタイン・ゴルデル氏が小学校のときの先生に似ているな~~と思いながら
ひとり身のときに読んだ作品
この著書に出会ったとき
もっと若い時期(学生)にこの本と出会っていたら
生き方が変わったかもしれないと強く思ったので
娘が小学生の時に与えたもの
しかしながら、難しかったのかな??
ずーっと本棚にほったらかし(涙
でもなんとなくまた読み始めています


こうして読書好きの我が家
残念なのは図書館へ行くことがへっちゃった事です
昔は週末は必ず図書館へ出かけていたのに
今では私が借りてくるので
家族の足が遠のいてしまっています
少しさみしい。。。。。(涙
スポンサーサイト

COMMENT 0