10月。。。。



う゛ぉぉぉ~~
ブログのUPの仕方も忘れてしまうぐらいの久々投稿です(汗

じつは我が家・・・・・・特に何もありません(笑
夏休みは夏期講習でそれぞれ忙しく
その合間を縫って息子君の学友、娘ちゃんの塾友が
4、5人ずつそれぞれ泊まりに来たり
シルバーウィークは主人の弟君が泊まりに来たりと
来客の多い日々を過ごしていました
家族では特にどこにも行かず、しいて言えば成城に今度購入するお家を見に行きました♪
ウソです(涙 
芸能人の豪邸を田舎者は田舎者らしく田舎者丸出しで拝見して(笑
帰りに息子に懇願されていたシェーキーズのピザ食べ放題へ(こちらが本命)
お恥ずかしながらこんな夏休みでしたので特に記事にするまでもなく・・・・でした

そんな中、新聞に載っていた講演会の抽選に当たり
先日主人と九段下までお出かけしてきました
会場入りする前に日本橋をブラブラお買物
今年も木屋へ行って一昨年購入した牛刀のメンテナンスをしてもらうため預けてきました
それから林 修先生の講演会へ
そろそろ息子もやる気を出して欲しいとの願いをこめて林先生の教育論を聞いてきました(笑
林先生いわく
「この会場で高校生のお子さんをお持ちの方。。。。残念ながらもう親からの影響力はゼロです
諦めて下さい」とのことで会場は笑いに包まれていました
私も 「。。。。ですよね。。。。」って感じで笑ってしまいました
結局の所0~3歳までの親のかかわりで脳のできはほぼ決まってしまい
(遺伝35% 生後親からの影響65%)
本人がどのように自分独自の勉強の方法を見つけ
得意分野を延ばしていくかで行く大学ではなく社会に活かせる事ができるかが重要なのだそう
それでもやはり東大(文)を主席で卒業された先生
話の節々からは東大愛がひしひしと感じられました(笑
お話がとても分かりやすく・・・・
と言うか会場の反応を見てどのくらいの難易度で話せばいいのかすぐに察知し
事例を簡単なものに置き換えて説明してくれたり
考えさせたり笑いをとられたりされる講演力にドンドン引きつけられ
とても感銘を受けました
主人もお話を聞けたことにとても喜んでいました
しばらくは林先生モードで早速本を借りてきたり・・・・と
すっかりはまってしまってます(笑

もう10月なんですね~~
一年って早い!!
今日から中間テストの娘ちゃん
下旬には息子の中間考査
「勉強しなさい」と言いたいところですが
「勉強しなさいと言う、、、これほど意味のないものはない」とおっしゃっていた
林先生のお言葉通り、はたして子供たちに口を閉ざしていられるかな・・・あたし・・・・(笑

スポンサーサイト

COMMENT 0