お餅つき

恒例のお餅つき 



30日



何とか電車を乗り継ぎ  papaの待つ

六本木  で無事papaと合流。

2時ごろ三重にいざ出発 



車中は笑いあり、歌声ありで楽しく過ごしていたso-&ho-。

でも7時間は長いです・・・・・ 

その間一度も運転を変わらなかったので

papaも大変だったようです 



「 運転変わるよ 」 と言っても

男の人って他人に運転を任すより

自分が運転していた方が

気が楽なようですね。



義父さんの家に着いたのは

夜も9時をまわっておりさすがに

4人ともぐったりで

お風呂  に入って早々に爆睡 











31日



この日は朝早くからおばあちゃんのお家で

お餅つき  

義父さんのおうちから歩いて1、2分のところなので

お手伝いに・・・・・と言うより

もっと楽しみなものが・・・・(笑



おばあちゃんのお家に着くと

すでにもち米を炊いている最中でした。




本格的でしょ 

息子氏竹を割って火  を入れています 

頼もしい 




そのまわりでは牡蠣やカニが食べ放題 

見えますか 

牡蠣が並んでいるの 




こっちには七輪で焼く係りも・・・・ 



まだまだたくさんあります。

ほら、こ~んなに 




なんて贅沢な年越しでしょう~ 

丸餅を作る時だけ一生懸命で

後は殆ど牡蠣に群がる中川家です (笑



その後は買出しへ・・・・ 

スーパで当たり前のように並んでいる

松坂牛をたくさん買い込み

この日はすき焼き 



お正月太りも覚悟です 

一年に一度の松牛ですから・・・・・(笑

6人で1.5キロ 

この食欲は誰にも止められません 



中川家のお正月後半に続く・・・・・ 




スポンサーサイト

COMMENT 0